魚油にはテストステロンを高める効果があるのか?

魚油にはテストステロンを高める効果があるのか?

 

イワシやサバ、サンマなどの青魚から採取される脂肪油、いわゆる魚油が健康に役立つとしてかなり以前から注目されています。

 

 

脂肪油というのはいろいろな動物から採れるものですが、青魚のものは含まれている脂肪酸成分が独特です。

 

 

なかでもエイコサペンタエン酸(EPA)とドコサヘキサエン酸(DHA)は有名ですね。

 

 

これらは人間の体内では合成できない脂肪酸であり、日々の食事だけでは十分に摂りきれない面もある。

 

 

日本人は魚の消費量が比較的多い国民ではあるものの、食生活の欧米化のせいで摂取量が減ってきているのも事実です。

 

 

しかも、不足を防げば生活習慣病の予防になるということで、各種健康サプリメントの材料としても人気を博しています。

 

 

最近では、そんな魚油を配合する男性用の精力サプリも見かけます。

 

 

そこで気になるのが、男性機能の要となるテストステロン(男性ホルモン)を高める効果があるのか?というところかもしれません。

 

テストステロンを増やし勃起不全を解消する3つのサプリメント

 

 

 

魚油の何が男のカラダに良いの?

 

結論から言えば、EPAやDHAを摂取すれば直接的にテストステロンを増やすというものではないです。

 

 

ただ、逆に言うなら、“食べればホルモンが増える”そんな食物や栄養分というのは無いわけで、健康的な生活習慣こそが男性ホルモンの分泌を正常にするのですね。

 

 

その意味では、魚油に含まれる成分群は間接的にではあるものの男性機能増進に役立ってくれます。

 

 

以下ではEPA・DHAの効果・効能のうち、男性の下半身に大きな影響を与える項目について説明しています。

 

 

EPAの効果

EPA(エイコサペンタエン酸)は、n-3系の多価不飽和脂肪酸でIPA(イコタペンタエン酸)ともいいます。

 

 

DHAもそうなのですが、この栄養素は食物以外から摂取することはできないため、日頃の食習慣次第で不足しがちになってしまいます

 

 

EPAの最大の効果は血液をサラサラにしてくれること。

 

 

血栓(血管内で血流を妨げる血の固まり)ができるのを防いでくれるのです。

 

 

また、血中コレステロールや中性脂肪を低下させる作用もありますから、
二重の意味で血液の病気を予防するのに役立つ成分です。

 

 

DHAの効果

マグロやブリなどの青背魚は、ほかの魚介類と比べてかなり脂肪分の多い食材です。

 

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)も、そんな青魚からたくさん採れる脂肪酸のひとつ。

 

 

DHAも血液の流れを良くしてくれる成分で、代表的な作用としては、血中コレステロールの中でも特に悪いLDL(悪玉)コレステロールを減らしてくれます

 

 

悪玉コレステロールは、余剰なコレステロールを血管内に放置する作用が認められています。

 

 

そのことが動脈硬化や高脂血症といった「血管の病気」を引き起こす要因となるのです。

 

 

 

サラサラ成分は勃起力アップと大きな病気の予防に役立つ

 

テストステロンを高めたいというときに、その目的が男性力アップにあるなら、魚油は積極的に摂りたい成分です。

 

 

このサイトでも何度か書いていますが、勃起不全(ED)は動脈硬化による血流不全のために起こる初期症状

 

 

陰茎海綿体へつながる繊細な毛細血管の血流が滞る「血管の病気」なのですね。

 

 

現時点で勃起力の衰えを感じているなら、その先には脳梗塞や狭心症、心筋梗塞などの重大な病気が待ち構えている危険性もあるということです。

 

 

EPAやDHAの力を借りて血液がサラサラになれば、ED改善と、もっと大きな疾患の予防にもつながります。

 

 

 

魚油を効果的に摂りいれられるサプリ

すでに書いたように、魚油の脂肪酸を配合した精力剤も登場しています。

 

 

当サイトで紹介しているバリテインがそのひとつ。

 

 

精力・増大サプリとして人気のサプリメントです。

 

 

成分名は『EPA含有精製魚油』となっています。

 

バリテインの詳細・口コミはこちら

 

 

それとは別に、「精力剤じゃなくていいからEPAとDHAを集中的に採りたい」という人には、製薬会社の開発した健康サプリもあります。

 


 

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

 

 

納豆のネバネバ部分に含まれる注目素材ナットウキナーゼまでプラスして入っているのが特徴です。

 

 

ナットウキナーゼは、納豆そのものを食べるより優れた血栓溶解作用を持っているというタンパク質分解酵素。

 

 

ですから、動脈硬化の抑制にはとても効果的だといえそうですね。

 

 

人気の関連記事

 

レッドドラゴンの効果・口コミ 精力回復に効く多成分サプリ!

 

 

プロキオンとレッドドラゴンを安全面と価格で徹底比較!

 

 

セックスの翌日の疲れはテストステロン不足による精力減退

 

 

ペニス増大サプリでテストステロンは増えるの?

 

 

 

 


トップページ 勃起サプリ 増大サプリ サイトマップ