牡蠣肉エキスがテストステロンを高めるのか?

牡蠣肉エキスがテストステロンを高めるのか?

 

天然物カキの成分を凝縮した牡蠣肉エキスには、人間のエネルギー補給と滋養強壮に重要な栄養素が豊富に含まれています。

 

 

なかでも亜鉛の配合量は特筆すべきもので、他の食物よりも多くの量を手軽に摂ることができます。

 

 

>>亜鉛でテストステロンを高めることは可能なの?

 

↑こちらのページでも解説しているとおり、亜鉛はテストステロンを高めるためにも大切な役割を持つので精力増進には欠かせません。

 

 

ですが、カキエキスが活力アップ、精力アップのために果たす効果はそれだけではないのですね。

 

テストステロンを増やし勃起不全を解消する3つのサプリメント

 

 

 

アミノ酸が豊富でホルモン・精子が作られやすくなる

 

牡蠣肉が肉体をパワーアップさせるのは高タンパクな食材だからです。

 

 

タンパク質が多い、つまり多種多様なアミノ酸の集合体ということで、体の各パーツを構成する細胞材料が揃いやすくなります。

 

 

男性精力にとって必要不可欠なのが「テストステロン(男性ホルモン)」
「精子・精液」の合成。

 

 

そのどちらの物質も原材料となるのはアミノ酸類ですから、十分な量のタンパク質が体内に揃っていることは、生成されるための大前提であるわけです。

 

 

ホルモンも精子も生成の過程でほかの成分(ビタミン・ミネラル)が必要ですが、カキエキスならそれらの栄養素も同時に摂れるため、極めて無駄が少ない。

 

 

つまり精力と活力の増強に余すところなく使われる、利用価値の高い食材だということです。

 

 

 

多成分型で総合力に優れる

 

タウリン・アデノシン・アスパラギン酸・グリコーゲン

 

 

こういった栄養成分群までも含んでいるのが牡蠣肉エキスの強みになります。

 

 

タウリン(アミノエチルスルホン酸)は肝臓の働きを促す有効成分で、成分単体の健康サプリメントも人気です。

 

 

肝細胞の再生を促進、また解毒作用もあり、その肝臓内の中性脂肪を取り除く作用から脂肪肝を防いでくれます。

 

 

アデノシンは近年育毛効果のある成分として、その血行促進効果が注目されています。

 

 

血行が良くなれば、当然ペニス周辺の血管の健康も良好になる。

 

 

そうなれば、海綿体細胞に血液と栄養分が流れ込みやすくなって、勃起力も改善してくれます。

 

 

アスパラギン酸・グリコーゲンの効能は、代謝が改善されることで疲労回復と疲れが溜まりにくくしてくれること。

 

 

スタミナ強化の作用が強いことから栄養ドリンクに採用されることが多く、スポーツ選手ご用達なのも、こういった栄養分になります。

 

 

 

カラダの元気が傾きやすい中高年男性におすすめ

 

カキエキスのサプリの最大のメリットは、以上のような有効成分たちを同時に摂取できるということです。

 

 

テストステロンの分泌には多くの成分群が欠けることなく必要・・・・

 

 

なのですが、偏った食生活や過度の飲酒、ストレスなどが原因となって、特定の栄養素だけが過剰に消費されてしまうとバランスが崩れてしまいます

 

 

たとえば、アルコールを飲みすぎた時には、その分解に多量の亜鉛が必要になり、性ホルモンや精液の合成にまわる分量が減少してしまうのですね。

 

 

中高年男性の傾きやすくなっている健康を支えようとするときに、総合力に優れる牡蠣肉エキスのサプリは非常に役立つものだといえます。

 

 

亜鉛たっぷり!濃縮牡蠣エキス★海乳EX

 

 

おすすめ精力剤ランキング!

当サイト人気ナンバーワン精力剤!


トップページ 勃起サプリ 増大サプリ サイトマップ